販促物の宣伝に効果的!ポスターフレームについて

2017年10月26日

いろいろなシーンに便利なフレーム

紙媒体を入れるための枠であるポスターフレームは、販売促進に便利なアイテムです。裸のままポスターを店舗の外に貼ると雨や風ですぐにボロボロになったり、剥がされてしまうことがありますがポスターフレームならばこのようなトラブルを防ぐことができ長持ちします。

さらにLEDライトのついたタイプならば、夜間でも節電しながら道行く人にアピールすることができます。

デザインを重視するとより効果的

販促物のことをアピールするためにポスターフレームを選ぶならば、装飾がシンプルなものがおすすめです。余計な装飾が多いタイプを選んでしまうと、ポスターをみた人がポスターとフレームどちらに注目すればいいのか迷ってしまうことがあるので注意しましょう。

また、インテリアとフレームの相性について考えるのも大事です。黒の高級感があるタイプや木製のタイプなど、どんな種類を選べばいいのか検討してみましょう。

フレームのタイプから選ぶ

ポスターフレームは取り付け方によって種類を分けることが可能になっています。まず4辺が開閉するフレームは手で開くことで表面からポスターを交換できるため、工具がいらないのがメリットです。丈夫なタイプなので長期的に販促物をアピールする場合に選びましょう。

販促物やノベルティを大量に用意する場合は、シンプルなデザインで安価な工具を使うタイプがあります。効率や単価などいろいろな面で検討して、フレームのタイプを絞り込むのが大切です。どんなフレームを置けばより販促効果アップに結びつくのか考えましょう。

市販のポスターを入れるのに適した規格サイズの額縁がポスターフレームです。軽いアルミ製や木製、アクリル製など様々な素材のものがあります。入れるだけでお手持ちのポスターを美しく飾ることができます。